高性能レーザーカットによる紙加工の専門店です

商品のご紹介

レーザー加工・彫刻なら総文堂へ

トムソン加工(型抜き)と、レーザー切抜き加工の最大の違いは、レーザー加工には型が不要なことです。さらにレーザー加工ならではの微細な切り抜きやカットが可能でしかも小ロット対応です。当社のレーザーは超高速で加工が可能な「ガルバノレーザー」を導入しております。1点から低価格でご利用が可能です。

■使用機材 レーザー加工機:SEI社 GALVOシリーズ G7

05SEI GALVOシリーズ「G7(ジーセブン)」は、紙加工等の薄物専用の超高速レーザー加工機です。主な用途は、0.5mm程度の紙への高速カットと、布やアクリル等の素材への表面彫刻です。カット速度は、従来のレーザー加工機に比べ10倍以上の加工スピードで、焦げも殆ど発生しません。またステッカーなどのハーフカットにも対応し、様々な製品の加工に利用されています。